会社概要
Company Profile

  • 会社名
  • エネグローバル株式会社
  • 資本金
  • 1億円
  • 代表者
  • 李 力欧(リ リオ)
  • 設立日
  • 2014年11月27日
  • 所在地
  • 【本  社】
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館20階
    電話:03-5288-7678  
    FAX:03-5288-7886


    【茨城支社】
    〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-14-17 細田ビル2階 E号室

    ACCESS

  • 事業内容
  • ・産業用太陽光発電所の開発(企画、設計、施工管理、メンテナンス、コンサルティング)業務

    ・産業用太陽光発電システムの部材販売

    ・太陽光発電所の運営および再生可能エネルギーの売電事業

  • 主要取引銀行
  • 常陽銀行 土浦支店、土浦駅前支店
    千葉銀行 八幡支店
    三井住友銀行 日比谷支店
    三菱UFJ銀行 築地支店
    筑波銀行 つくば営業部
    足利銀行 つくば支店
  • 決算情報 (売上高)
  • 第一期(2014年〜2015年):100万円
    第二期(2015年〜2016年):4億9000万円
    第三期(2016年〜2017年):8億4000万円
    第四期(2017年〜2018年):10億円
    第五期(2018年〜2019年):12億円(見込)
    第六期(2019年〜2020年):15億円(予定)

代表挨拶
Top Message

当社は、太陽光発電を中心に再生可能エネルギー開発を行うデベロッパーです。


北関東エリアを中心に、これまで10MWを超える太陽光発電所を開発し、
その多くを自社発電所として保有し、発電事業者として運営しております。


2012年より始まった再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(通称:FIT制度)
によって、日本の太陽光発電は著しく発展しましたが、まだ国内の太陽光発電所が
生み出す電力は、国の定めるエネルギー基本計画の数値には達しておらず、
今後もさらなる規模の拡大が求められています。
また、世界全体を見渡しても、ほとんどの国々において再生可能エネルギーは
まだまだ発展途上、というのが現状です。


当社は独自の開発手法や管理・運営システムを駆使し、
効率的かつ効果的に再生可能エネルギーを創出しております。
エネルギー事業を通じて、人類全体へ貢献すること。それが当社の
目指すビジネスの形です。


いま「貢献」という言葉を用いましたが、私は、この言葉にこそ
ビジネスの核心が込められていると思います。


私の生まれは中国ですが、日本に暮らしはじめて20数年が経ちます。
この日本という国に対して何か貢献できることはないだろうか、
という思いを抱きながら、当社を立ち上げました。


私は、ビジネスの使命とは「人の幸せに貢献すること」だと思っています。
そして当社の取り組むエネルギー事業はこの国に、そして世界に、
ひいては人類全体に貢献できるビジネスだ、と信じております。


再生可能エネルギーの創出を通じた人類への貢献。
と、こんなことを言うと「大風呂敷を広げている」と思われるかもしれません。
ある意味では、その通りです。
大きな風呂敷でなければ、大きな夢を包むことはできません。


この大風呂敷に、たくさんの幸せを包み込むため、
当社は今日も邁進して参ります。

エネグローバル株式会社

代表取締役 李 力欧

Translate »